BLOGブログ

BLOGブログ

2020.04.28【終活のすすめ】夫婦ではじめる終活整理【大切なもののこと・日用品のこと】|アルファ終活ブログvol.006

今回の新型コロナウイルスによりお亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆様へ心からお悔やみを申し上げます。
また新型コロナウイルスに感染し治療を受けている、あるいは療養されている皆様におかれましても、一日も早い回復を心から願っております。

アルファ終活サービスでは、全スタッフの朝晩検温・マスク着用・手洗いアルコール消毒を徹底して営業しております。



▽終活整理をはじめる方が増えています

私たちは人間は、新型コロナウイルスによって、「自分にいつ何が起こるかわからない」ことを改めて思い知らされています。

志村けんさん、岡江久美子さんといった著名人のご逝去は、日本中に大きな衝撃を与えています。

当たり前だった生活が、ある日突然一変してしまう。
そんな光景を目の当たりにして、私たちは何を思っているのでしょうか。
「他人事ではない」という思いではないでしょうか。

そう、私たちはいつどうなるかもわからない。
そして、自分だけは自分の思う通りに生きることができるわけではない。

本当につらく悲しいニュースですが、その事実を再認識させられました。

感染症予防対策をより一層強く意識して生活しなければいけない
感染予防を強化することはもちろん。

自分にもしものことがあっても後悔しないよう準備しておきたい
終活をやるべきだと気づいた人も少なくありません。

このような事態に、まずやっておくべき終活とは何か?、アルファ終活サービスがお伝えします。



▽今だからやっておくべき終活とは?

もし、新型コロナウイルスの陽性者となってしまったら?
即入院になってしまうかもしれません。

今回ご紹介する事例は、夫婦でやっておくべき終活について。
もしある日突然、日常生活が一変してしまったら、お互い困ることはどんなことでしょうか?

これは、夫婦のどちらかが入院してしまった時などに起こる問題です。

◯日用品など、どこに何があるのかわからない
◯大切なものがどこにしまってあるのかわからない


夫婦それぞれ、大切なもののしまい場所は違います
保険証券、通帳、ハンコ、身分証など
みなさんは夫婦お互いの大切なものを、いざという時すぐに用意できますか?

一度、夫婦で確認してみてください。

「多分あの辺でしょ?」そんな答えが多いはずです。
夫婦の緊急事態に、冷静に探しものなんて、なかなかできることではありません。

日常生活で丁度良い距離を持ちながら、大切なものの場所を共有することは、簡単なようで簡単ではありません。
自宅で過ごす時間がある今だからこそ夫婦会議をする。
そして大切なものの場所、情報を共有することをぜひやってみてください。

これこそ終活であり、皆さんが終活の大切さを知るきっかけにもなります。


▽日用品の保管場所、知ってますか?

日用品のしまい場所。
ちゃんと把握できていますか?
これはご主人側の困りごとのあるあるです。

家事を奥様に任せっきりで、日用品の場所もほとんどわからない。
そんな状態で奥様にもしものことがあったら?


自分の家なのに、知らないことが驚くほどたくさんある。
自分が奥様に世話になりっぱなしだった。
そんなご主人はたくさんいるんです。

これは現実に起こりうる話です。

夫婦でいる時間が長くなる今こそ、とくにご主人は勇気を持って家事を手伝うことからはじめてみませんか?
奥様も、日用品の保管場所を整理整頓して、2人にとってわかりやすい使いやすい状態にしてみるのはいかがでしょうか?
そうすれば、前よりも家事を分担しやすくなるかもしれません。

終活を意識せずとも、夫婦関係を良くするためのアクションのひとつとして今回の整理整頓、情報共有は夫婦生活の改善になり、それが結果として終活にもなるのです。



▽身近なことから終活にふれてみましょう

終活は特別なことではありません。


◯家の整理整頓
◯夫婦の話し合い
◯大切なことを決める

日常の何気ない時間の中で自然とこうした話題が出るようなそんな生活をつくってみませんか?

アルファ終活サービスでは、気軽にはじめられる終活として、片付けをおすすめしています。

◯家具の処分
◯押し入れの整理整頓
◯不用品の処分
など

大掃除をかねた終活整理をしてみませんか?
私たちアルファ終活サービスが皆様の終活をお手伝いいたします。



▽アルファ終活サービスは終活の便利屋です

アルファ終活サービスは、創業20年の株式会社便利屋アルファとともに困りごとを解決している会社です。

◯終活に興味関心があるけれどまだやったことがない
◯終活をはじめたいけど何からやればいいのかわからない
◯終活のことをもっと知りたい

そんなかたはぜひ、アルファ終活サービスにご相談ください。
親身に丁寧に終活のことお手伝いいたします。


埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎1220


受付時間:年中無休9:00〜18:00
出張相談・個別相談無料で対応しています。


メールでのご相談はこちらからお願いいたします。



〜終活のお困りごと解決します〜
株式会社アルファ終活サービス

2020.04.24【知っておきたい葬儀費用のこと】葬儀のセットプランとは?|アルファ終活ブログvol.005

今回の新型コロナウイルスによりお亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆様へ心からお悔やみを申し上げます。
また新型コロナウイルスに感染し治療を受けている、あるいは療養されている皆様におかれましても、一日も早い回復を心から願っております。


アルファ終活サービスでは、全スタッフの朝晩検温・マスク着用・手洗いアルコール消毒を徹底して営業しております。



▽終活の3大テーマ

高齢化社会によりシニアが増え続ける社会。
このような社会において、終活はもはや当たり前のことになっていくかもしれません。

生き方を決めるように終わり方を決めておく。

終活は自分のためでもありながら、遺される家族のためにもなります。
終活を他人ごとだと思わず自分ごととして、終活をはじめてみませんか?

そして終活をするなら絶対にやるべきテーマ。
それが、葬儀プランです。

お金・葬儀・お墓のこと

この3つは必ずやっておくべき3大テーマといわれています。



▽終活で葬儀プランを決めておくべき大事な理由

それではなぜ、終活で葬儀プランを考えておくべきなのでしょうか?
以前は「自分の希望を叶えるため」に葬儀プランを考えておきましょうと言われていました。
オリジナル祭壇を考えたり、誰に参列してもらいたいのか、そういったことを決めることが終活の目的と紹介されていましたが、今は違います。

今、終活で葬儀プランを考えるときにもっとも重視されること、それは「葬儀費用」です。
終活をする方の多くが葬儀費用の心配をして、葬儀の事前相談や事前見積もりをしています。
葬儀について理解を深め、葬儀プランとその費用を知って選んでおくことは大切な終活のひとつです。


想像以上に葬儀費用がかかってしまった
葬儀社に勧められるままに高額出費をしてしまった
葬儀後に高額な請求額に驚いてしまった
など、葬儀費用に後悔があると話すかたは少なくありません。

その原因は、葬儀セットプランの誤解にあります。



▽葬儀セットプランとは?

葬儀セットプランの誤解とはどのようなことでしょうか?

葬儀の広告で目にすることのある「葬儀セットプラン」
火葬式セットプラン◯◯万円
家族葬セットプラン◯◯万円

このような広告を見かけることがありますが、このセットプランについてきちんと理解している人は少ないようです。
セットプランと表示されているから、葬儀費用すべてまかなえてしまうと思いがちです。
しかし、それは間違いです。


一例をご紹介します。
こちらは埼玉県川口市にある信用葬祭センターの葬儀セットプランの案内広告です。

【家族葬向けセットプラン】埼玉県川口市の信用葬祭センター

基本内訳となっている項目がセットプランの内容です。
祭壇の大きさによって価格バリエーション19.8万円〜39.8万円がラインナップされています。

その下、別途費用内訳やオプションとされているものが、変動費用です。

葬儀セットプランとは各葬儀社が独自に設定している基本セットプランのことです。
基本セットプランは、変動費用の「お食事やお返しもの、会場費、火葬費など」を含んでいません。

一般にいわれる葬儀プランは、変動費などのオプションをすべて含めたプランのことと思いがちです。

葬儀社では
葬儀費用=セットプラン費用+変動費用
という考え方を当たり前のこととしています。

これをあらかじめ理解した上で葬儀プランを打ち合わせれば、想定外の出費を避けることができます。
セットプランとは、葬儀全部の費用が入っているプランではなく、各葬儀社によって設定されている基本セットのことだと理解しておきましょう。


上手な葬儀社選びのポイントとして、数社のセットプランと内容を比較してみることをおすすめします。
ご自身の希望に沿ったプラン内容か?
オプションで追加料金が多く発生しないか?
など理解を深めれば比較検討もしやすくなるはずです。


葬儀社の良し悪しの判断基準として、大手だから良い、小さい葬儀社だから良くないということはまったくありません。
わからないことは直接電話をするなどして質問してみることも大切です。
なぜなら、対応の良し悪しなどから信頼できる葬儀社かどうかを判断することもできるからです。

むしろ、小さな葬儀社のほうが親身になってくれたり、柔軟な対応をしてくれて、結果的によい葬儀だったということもたくさんあります。



▽なぜ葬儀トータル費用を明記しないのか?

なぜトータルの葬儀費用を明記しないのでしょうか?
どの葬儀社も変動費用は明記していません。
なぜなら、葬儀会場や火葬するエリア、参列者数によって費用が異なるからです。

トータルの葬儀費用を明記しないのではなく、明記できないというのが正しいのです。
広告や案内をパッと目を通しただけでは20万円程度で葬儀をあげられると誤解してしまうことはよくあることです。



▽後悔してしまう葬儀の典型とは

終活をせずに葬儀のことについてを何も決めていないと、故人の逝去に動揺したまま葬儀の準備や打ち合わせを進めることになります。

その状態で納得できるまで質問できる人は一体どのくらいいるでしょうか?
そうした状況になれば、多くの場合、葬儀社におまかせするといった姿勢になるものです。
また、お金のことは後でなんとかしようと考え、とにかく葬儀を無事に終えることにばかりに気持ちが傾いてしまうものです。

この状況で葬儀社が騙すつもりがなくとも、打ち合わせや進行の流れによって費用がかさんでいくこともあります。

これは本当にたくさんのかたがしてしまいがちな後悔する葬儀の典型です。



▽後悔しない葬儀のために

後悔しない葬儀のために終活をしておくこと。本当に大切です。
終活ってわからないことだらけで、はじめるのも難しい。
そんな声が多く聞かれます。

便利屋アルファとして20年超。たくさんのお客様にご愛顧いただいている便利屋が終活サービスをはじめました。
安心できるシニアライフのために、これからもっと楽しく生きるために。今からできる終活。
ぜひ一緒にはじめてみませんか?

アルファ終活サービスは、個別出張訪問でプライバシーに配慮した安心相談が強みです。
セミナーや講座に通うのは難しいかたも安心して終活に取り組むことができます。
また、アルファ終活サービスは学ぶより実践重視の終活サービスです。

今すぐはじめたいかたも今日から終活をはじめることができます。



▽アルファ終活サービスは終活の便利屋です
アルファ終活サービスは、
創業20年を超える実績ある便利屋、便利屋アルファがもとになってつくられた終活の便利屋です。


◯終活に興味関心があるけれどまだやったことがない
◯終活をはじめたいけど何からやればいいのかわからない
◯終活のことをもっと知りたい


そんなかたはぜひ、アルファ終活サービスにご相談ください。
親身に丁寧に終活のことお手伝いいたします。


埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎1220


受付時間:年中無休9:00〜18:00
出張相談・個別相談無料で対応しています。


メールでのご相談はこちらからお願いいたします。



〜終活のお困りごと解決します〜
株式会社アルファ終活サービス


2020.04.21【感染拡大を防ぐべき重要な理由】新型コロナ感染症のご葬儀とは?|アルファ終活ブログvol.004

今回の新型コロナウイルスによりお亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆様へ心からお悔やみを申し上げます。
また新型コロナウイルスに感染し治療を受けている、あるいは療養されている皆様におかれましても、一日も早い回復を心から願っております。


アルファ終活サービスでは、終活の視点から感染防止対策を呼びかけてまいります。

万が一感染して命を落としてしまった場合に、どのような火葬が行われるのか?
その実情を知っていただき、今をどう生きるべきかを考えるきっかけになればと思います。


新型コロナウイルス感染症のご葬儀、葬儀社の対応をまとめました。
(※地域により対応が異なる場合がございます)



▽火葬は24時間以内にという悲しい事実

一類~三類感染症、又は、新型インフルエンザ等の感染症の病原体に感染された、もしくはその恐れがあるご遺体は24時間以内に火葬することができます。
新型コロナウイルスも上記にあてはまります。
法律上、死後24時間が経過しなければ火葬をすることはできないというルールがあります。
なぜなら、蘇生するかもしれないからです。

しかし、感染症で亡くなった場合は、24時間以内に火葬できるというルールです。
このことにより、ご遺体とのお別れの時間が持てない可能性があります。 



▽葬儀社にもたらい回しにされてしまう

病院で亡くなった場合、ご遺体の搬送を葬儀社に依頼しなければなりません。
その際に、感染症があることを必ず葬儀社へ伝えることも忘れてはいけません。


実は、感染症で亡くなった方のご葬儀をお断りせざるをえない葬儀社が増えています。


これは、単に感染したくないからという理由ではありません。
感染症により亡くなったご遺体も、見送る手伝いをしたい。
けれど
感染症のご遺体を扱ってしまうと、館内の消毒やスタッフの自宅待機などを指示されてしまい多大な費用負担を強いられるというのです。
つまり、葬儀社の営業に多大な支障が出てしまうのです。

感染症でない方のご葬儀もお手伝いしている葬儀社が、火葬までの対応も難しい感染症のご遺体に対応が追われてしまうことを避けるため、やむなく感染症のご遺体火葬を断る葬儀社もあります。

感染症で亡くなってしまったご遺体がたらい回しにされることを想像してください。



▽葬儀社の火葬対応と遺族の立ち会い制限

葬儀社スタッフは防護服、ゴーグル、マスク、3層手袋などを装着します。
そして、非透明過納体袋を準備し、病院内でご納棺されます。
病院内で非透明過納体袋へご遺体を収納し、密封、消毒後にご納棺されます。
さらに、消毒します。
その際、ご遺族様は故人様とのご対面ができません。
一切のお別れができないということです。
  
安置施設へご遺体の搬送
すべての準備が整いましたらご遺体の搬送をします。
 
注意事項
1.寝台車の運転手は、防護服、ゴーグル、マスク、3層手袋などの装着。
2.医療機関から葬儀社指定安置施設のみ対応。
3.寝台車へのご家族同乗はお断りさせていただきます。
4.施行担当者は、防護服、ゴーグル、マスク、3層手袋などの装着。
5.ご遺体のお預かりや留置きはできません。
6.寝台車は利用ごとに都度消毒する。
 
※ご遺族の方が濃厚接触者の場合、対面でのお打ち合わせはできません。
お電話でのお打ち合わせ、もしくはご親戚の方などとのお打ち合わせになります。
 
葬儀の種類
法律上、火葬のみの葬儀となります。

 
そのほかにも
●火葬場指定の日時、時間での火葬
●場内でのお別れ、お花入れは不可       
●お立ち会いはできない
●火葬場職員等は防護服等での対応となる
●火葬場の場所が限定される

このように通常のご葬儀とは違い、厳しい制限がかかってしまいます。
感染症にかかってしまった故人様とそのご遺族の現実を知ってください。
そして、今どう生きるべきかを改めて考えていただきたいと思います。

ひとりひとりの感染防止対策についての意識を改めて強くもち、この難局を乗り越えていきましょう。



▽アルファ終活サービスは終活の便利屋です
アルファ終活サービスは、
創業20年を超える実績ある便利屋、便利屋アルファがもとになってつくられた終活の便利屋です。


◯終活に興味関心があるけれどまだやったことがない
◯終活をはじめたいけど何からやればいいのかわからない
◯終活のことをもっと知りたい


そんなかたはぜひ、アルファ終活サービスにご相談ください。
親身に丁寧に終活のことお手伝いいたします。



埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎1220


受付時間:年中無休9:00〜18:00
出張相談・個別相談無料で対応しています。


メールでのご相談はこちらからお願いいたします。



〜終活のお困りごと解決します〜
株式会社アルファ終活サービス






 

2020.04.17【コロナ対策】【現場のリアルな声】新型コロナウイルス対策の現状と対策|アルファ終活ブログvol.003


▽葬儀社のウイルス対策
とあるSNSの投稿を目にして気になり、葬儀会社を経営している社長に連絡をとったことがきっかけでした。


「御社では、新型コロナウイルス対策としてどんなことを実施していますか?」


すると数分後に、長文で丁寧な説明の返信が届きました。


-----

(葬儀社社長)
“うちは今、毎日対応に追われているよ。
感染者の火葬の場合は、感染防止のため非透過性の納体袋を使う。
そして、スタッフはゴーグル・マスク・3層手袋・防護服の着用。
接触歴のあるご遺族とは一切会わず、電話で打ち合わせ。お支払いも振り込みでお願いしてる。

社内でもスタッフはマスク着用、携帯アルコールの配布。
館内は定期的な換気、ホール内各所に除菌スプレーの設置。さらに部屋全体を除菌するために、次亜塩素酸で空間除菌できる機械も設置した。
スタッフは出社時に必ず検温を義務づけしてるよ。”

-----




やはり現場は、感染症対策に奔走しているといった状況。




▽伝達ミスによる感染リスクの増加
衝撃的だったのは次のような話。


-----

(葬儀社社長)
“4月から突然、新型コロナウイルスの疑いがあるお客様からのご依頼が続き、10日ほどの間に5件は扱ってきたんだ。
1件目は、病院がご遺族に対して「コロナの件は、こちら(病院)から葬儀社に伝えておきます」と言っていたのに伝わってこなかった。
その時に担当して接触したスタッフ3名は2週間の自宅待機中。
翌日には館内すべて除菌作業をおこなったよ。


新型コロナウイルスの可能性があっても、亡くなった人の検査はしない。
だからこちら側としては、感染者以外のかたもコロナ感染者と同じ扱いで葬儀を執り行うようにしている。
本当に心苦しいし、申し訳ない気持ちでいっぱいだけれど、志村けんさんのニュースで世間に現状が知られていて、ご遺族の方にも理解が得られている。だから今のところトラブルはない状態だよ。


東日本大震災の時もそうだったけど、あの時以上に自粛ムードが強くて葬儀規模も縮小する方が多いね。”


-----



現場のリアルな現状がメールからも伝わってきて、背筋が冷たくなるような感覚すら覚えました。

私たちはニュースキャスターでもないし、ジャーナリストでもない。
終活サービスを提供する便利屋です。
そんな私たちにできることは、今を生きる人の困りごとを解決すること。
不安を解消するサービスを提供すること。


それでも
こういった現状を知って、今が異常事態であることをもっと理解してほしい。
今どうするべきかを考えるきっかけにしてほしい。
そんな願いもこめています。


このほかにも様々な業界関係者に連絡をとり、今の実情を率直にお答えいただきました。
そのいくつかをご紹介します。






▽様々な業界のリアルな声
Q.お仕事でコロナウイルスの影響がでていますか?
また、コロナウイルス対策としてどんなことを実施していますか?


ウイルス対策


葬儀関係 経営者
“仕事の影響でいうと、取引先との会議がテレビ会議になった。先方の都合で決済が遅れることもあるかな。
対策としては、社員は全員テレワーク。役員のみ出社しているね。
仕事が減少することの施作として、ネット集客がメインのうちは新型コロナウイルスに関する記事を書くこと。
ほかにはお坊さんの法事が無くなって困っているから、お坊さんに関連するイベントをやりたいと考えています。”



電気関係 経営者
“恥ずかしながら、現状何もやっていないです。強いて言えば、手洗いうがいを意識してやっています。”



葬儀関係 社員
“仕事の影響でいえばお別れの会、社葬の延期や中止。一日葬が増えて食事類の提供がほぼ無くなりました。
スタッフはマスク着用やテレワーク、それから時差出勤とか自宅待機を指示されています。”



ホテル・メンズエステ経営者
“影響はもちろん出てるよ!特にホテルは。管理面での対策は換気とアルコール消毒だね。
お客さんは3分の2くらいになったかな。これでも元に戻りつつあるほうだよね。
メンズエステも緊急事態宣言解除まではお休みする店舗が1割くらいあるみたい。”



建築関係 経営者
“各得意先から小学生向けみたいな対応指示しかきていない状況です。
うちの場合は、移動が多くリスクが高くなりやすいので、リスク軽減のために都内現場には入らないようにしました。
とくに、ある建築会社は問題だらけなので、先日から現場拒否したところです。
検温、手洗い、うがいの徹底。あとは飲食店とコンビニには極力入店しないようにしています。
家→車移動→現場→車移動→家という行動範囲の毎日です。
自分は都内の現場に行かないことにしたので収入が落ちますが、仕事量を減らして体力温存になっているから良しとしてます。
住宅建設関係は対応が遅い会社が多いですね。それでも考えている会社は社会的な責任と社員が倒れる可能性を考えて、全面業務ストップに ならないように事業自粛をはじめています。
ある大工の依頼先で税理士が陽性になり、保健所がその大工に濃厚接触者だからと自宅待機を指示したのに、そのことを伏せて現場に出続けていたらしい。数日後、その会社で発熱で休みはじめた監督がいたりとか。結構ヤバい話が聞こえてきてますよ。”



葬儀関係派遣会社 管理職
”かなり厳しい状況。料理屋さん、花屋さん含め依頼がないよ。葬儀もあまりきていない。
ウイルス対策はマスクをすることぐらいだね。“



ケーキ屋さん 経営者
“うちは取引先が都内のお店だから、めっちゃ影響出てるよ!
とりあえず公庫から無利子の借り入れ受けて、あとは従業員の休みをちょうせいして、助成金をもらう予定かな。
ただ、これが半年続けば潰れるね。
元々飲食関係だから消毒はしっかりしてるし、マスク手袋有りで作業してるから。
そこら辺は今まで以上に徹底しているよ。”



歯科技工士 経営者
“新型コロナウイルスの影響はまだ出ていないかな。でも、来月からは少し仕事が減ると思うよ…。
対策といっても医療関係の仕事だから、日頃から手洗いマスク消毒の習慣があるので、これからも当たり前のことを当たり前にやるだけだ ね。お互い感染しないように気をつけよう。飲みに行けないのが一番のストレスだ(笑)”



以上のようなご回答をいただきました。
皆様、現状を丁寧に教えていただきありがとうございました。


いかがでしたでしょうか。
会社によって感染症対策の取り組み姿勢は様々ですが、この難局を乗り越えるため懸命に知恵を絞っています。
皆様も引き続き、新型コロナウイルス感染の難局を乗り越えていきましょう。


私たちも感染対策をしっかり行い、お困りごと解決会社の便利屋として、安心安全第一で仕事に取り組んでまいります。




▽アルファ終活サービスは終活の便利屋です
アルファ終活サービスは、
創業20年を超える実績ある便利屋、便利屋アルファがもとになってつくられた終活の便利屋です。


◯終活に興味関心があるけれどまだやったことがない
◯終活をはじめたいけど何からやればいいのかわからない
◯終活のことをもっと知りたい


そんなかたはぜひ、アルファ終活サービスにご相談ください。
親身に丁寧に終活のことお手伝いいたします。



埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎1220


受付時間:年中無休9:00〜18:00
出張相談・個別相談無料で対応しています。


メールでのご相談はこちらからお願いいたします。



〜終活のお困りごと解決します〜
株式会社アルファ終活サービス



 

2020.04.14【終活のはじめかた】やさしい終活の第一歩、さぁはじめましょう!|アルファ終活ブログvol.002

▽終活とは?
終活(しゅうかつ)
「人生の終わりのための活動」の略。人間が自らの死を意識して、人生の最期を迎えるための様々な準備や、そこに向けた人生の総括を意味する言葉である。
wikipediaより



▽終活の第一歩「自分で決める」
前回のブログでは、終活が人生に与える影響について書きました。
今回は終活をはじめる第一歩の踏み出しかたについてお伝えします。

終活は葬儀費用や相続など、お金にまつわるテーマも多くあります。
そういった話題は敬遠したくなりがちですが、死は誰にも例外なく訪れる出来事。
自分には起こらないことではありません。
ですから、死から目を背けることなく向き合うことが大切です。

また、自分が死んだ後のことは自分とは関係のない世界。
だから死後のこの世について、自分が考える必要はない。
そんな風に思っていませんか?
それは半分は正しく、半分は間違いです。

葬儀プラン・葬儀費用・各種届出手続き・埋葬・銀行手続き・・・・
遺族のやるべきことが絶えず目の前にあらわれて、その都度対応に追われていきます。
その時に遺族が思うことは「疲れた・・・」「なんて大変なんだ・・・」

家族にそんな思いをさせたいですか?

なぜこんなに大変な手続きになるのか?
答えはとても簡単です。

「本人ではないから」です

本人であれば何でもない手続きや決めごとも本人不在だから手続きが面倒になる。
これは生きているうちでも同じことですよね。

家族身内に少しでも面倒なことをさせないために、本人である自分にできることは、「自分で決める」ことです。

自分が死んだ後の世界が、自分とは関係のない世界になるわけではありません。
連続する時間が続いていくだけです。
死後について考えなくていいというのも、それはあくまで死後数年経ってからの話かもしれません。
だから、自分で決められることは自分で決めておく。
ぜひそんなふうに考えていただけたらと思います。

終活の第一歩として、ぜひ自分の人生にまつわることを自分で決めるという心持ちをもつことからはじめてみましょう。



▽アルファ終活サービスは終活の便利屋です
皆さんが終活の第一歩をふみ出すためのお手伝い、私たちにおまかせください。

アルファ終活サービスは、
創業20年を超えた便利屋アルファをもとにつくられた終活の便利屋です。

〇終活に興味関心があるけどまだやったことがない
〇終活をはじめたいけど何からやればいいかわからない
〇終活のことをもっと知りたい

そんな方はぜひアルファ終活サービスにご相談ください。
親身に丁寧に終活のことお手伝いいたします。



埼玉県さいたま市見沼区丸ケ崎1220

受付時間:年中無休9:00~18:00
出張相談・個別相談無料で対応いたします

メールでのご相談はこちらからお願いいたします


~終活のお困りごと解決します~
株式会社アルファ終活サービス

CONTACT『ご家族に迷惑をかけたくない…』
その優しいお気持ちに寄り添い、サポートします。
終活に関わることなら、アルファ終活サービスにご相談ください。

受付時間 9:00~18:00
土曜・日曜・祝日の相談も承っております。