BLOGブログ

BLOGブログ

2021.06.11家族を困らせないエンディングノートの書き方《第2回・葬儀プランの決め方、選び方》|アルファ終活ブログvol.065

こんにちは。
アルファ終活サービスです。


アルファ終活サービス「親孝行」になるエンディングノートセミナー



前回、《エンディングノートまず何から書くべき?》というテーマでした。

前回は、エンディングノートの項目の中でも、最初に財産の項目を書くことをおすすめしています。

その理由のひとつは、葬儀費用や死後の手続きに必要なお金のことを早めに考えて準備してほしいから。
終活の目的は家族に迷惑をかけないためだからです。



今回は、エンディングノートを書き進めるための葬儀費用の見積もりについてふれてまいります。



エンディングノート




__________

葬儀プラン、喪主施主はどんなことで困る?悩む?
__________


葬儀の喪主や施主は、葬儀をあげるに際して、どのようなことで困って悩むのでしょうか?

実際に喪主を経験した方が葬儀で困ったことのアンケートを参考にしてみましょう。


〜喪主が葬儀で困ったこと〜

「費用の相場がわからない」
「僧侶へのお布施がわからない」
「故人の交友関係がわからない」


このような困りごとが実際に起こっています。

こういった困りごとが起こらないようにするには、終活で葬儀プランを調べておくことがとても大切です。




お葬式のことで困る



__________

葬儀で喪主が困らせない葬儀プランの決め方
__________


葬儀で喪主を困らせないための終活、葬儀プラン決め。

「費用の相場がわからない」


ならばやはり、事前相談で見積もりをとってみることが一番です。

葬儀費用の相場を知るには、数社から見積もりをとってみることがよいでしょう。
ネットやブログを読んでおくだけでは、実際にかかる費用を知ることはできません。
費用の参考にはなりますが、実際にかかる費用とはまったく異なる場合もあります。

ですから、依頼候補となる葬儀社へ事前相談をして、見積もりをとることが大切です。
3社ほどに同じ内容プランで見積もりをとれば、費用の相場や料金の違いもわかってくるでしょう。

最近はネットでも見積もりをとれるようになってきました。
直接、葬儀社へ足を運ばずして見積もりがとれますので、活用するとよいでしょう。

そして、届いた見積もり書にしっかりと目を通してください。

なるべく安く、そして納得のいく葬儀のプランと費用を選びたい人にとって、細かな見積もりにもしっかり目を通して把握することが大切です。



__________

葬儀プランの見比べが難しい!?
__________

実際に見積もりをとってみると気づくことがあります。

それは、見積もり内容でわかりづらい部分もあるということです。

およそ書いてあることはわかりますが、わかりづらい項目もあるでしょう。

葬儀の見積もりは、”あくまで見積もりで確定した金額ではない”という説明であることがほとんどです。
なぜなら、参列者の人数によって料理やお返し物の費用が変わるからです。


お葬式の参列者


そうしたわかりにくい項目は、見積もりをとった葬儀社に質問してみるか、もしくは見積もりの見比べを終活カウンセラーに相談してみるのもよいでしょう。

わかりにくい項目はしっかり理解してモヤモヤをスッキリさせることも終活では大切にしましょう。
家族に迷惑をかけないための準備であるなら、丁寧にひとつずつクリアすることを意識して進めていきましょう。


__________

意思を家族に伝えておくことも大切
__________


ご自身がよいと思った葬儀プラン、葬儀社のことはご家族にもぜひ伝えておきましょう。
そして、エンディングノートに書いた内容や見積もり書をご家族にも見せて話し合う時間をぜひつくってください。

葬儀プラン決めは、終活をするご自身の意思とご家族の希望をバランスよく織り交ぜて考えることが理想かもしれません。
なぜなら、あなたの葬儀を自分自身で喪主をすることはできないからです。


家族との意見が合わない場合は、中立的な立場でアドバイスができる終活カウンセラーに入ってもらうことで家族の話し合いもまとまるケースが多くあります。
大事な話だからこそ、しっかり話し合って決めたいのなら、終活カウンセラーのアドバイスも頼りにしてみてください。



「僧侶へのお布施がわからない」
「故人の交友関係がわからない」
という葬儀の困りごとについては次回以降に紹介してまいります。


今回も終活ブログをお読みいただきありがとうございました。

無料セミナーを6月20日にオンラインで開催いたします。
セミナーのテーマは、エンディングノートです。

エンディングノートを書きたい、書いたことがない人にはぴったりの内容です。
ぜひご参加ください。




終活のこと家族会議






▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

無料セミナーのご案内


  もしもの時に子供が困らない
\エンディングノートの書き方セミナー/

★40代の終活専門家・FPの飯塚浩司さんが教えるエンディングノートを書いておくことの大切さ

【ZOOM】親が書いておかないと子供が困るエンディングノート

2021年6月20日(日)13時30分〜15時00分
親子でのご参加も大歓迎です♪
参加費無料


★内容★
・終活専門家が実際に経験した母の死と死後の手続きについて
・なぜ終活が必要なのか
・エンディングノートに書いておくべきことは?




セミナー講師:飯塚浩司さんの紹介はコチラから



親に終活の話はしずらくて当然です。 
親に終活をして欲しかったらまずは自分から。 
エンディングノートを自分で書いてみて、親に勧めてあげてください。



無料セミナーへのご参加お申し込みフォームはこちら




アルファ終活サービス「親孝行」になるエンディングノートセミナー


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




【株式会社アルファ終活サービス】

終活カウンセラーと遺品整理士の在籍する
身近で便利な終活の相談できる場所です。

埼玉県さいたま市株式会社アルファ終活サービス



《家財整理・遺品整理》
《高齢者・おひとりさまの生活サポート・家事代行》
《エンディングノートの書き方個別講座》
《終活の専門家による終活相談》
《ご火葬・ご葬儀全般》


終活のことなら何でもご相談ください。


【対応エリア】
さいたま市(見沼区・浦和区・大宮区・中央区・北区・西区・南区・桜区・緑区・岩槻区)、川口市、戸田市、蕨市、上尾市、伊奈町、蓮田市、久喜市、白岡市、幸手市、宮代町、杉戸町、春日部市、越谷市、草加市、八潮市、吉川市、三郷市、松伏町
(その他エリアもご相談ください)





クレジットカードもご利用いただけます

アルファ終活サービスはクレジットカードでのお支払いも可能です。



【受付時間】
年中無休24時間受付
(ご火葬・ご葬儀にも対応いたします)



【ご相談方法】
お電話からでも、メールやラインチャットからでもご相談いただけます。
ご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。


フリーダイヤル:0120−00ー8659


メールフォーム↓↓↓
https://www.alpha-ss.com/contact.php


公式LINEアカウント↓↓↓
https://lin.ee/bhvLgfG




【SNSも更新中!】

公式Twitterも毎日更新しています!
アルファ終活サービス公式Twitter


YouTubeでも動画やCMを配信しています!
アルファ終活サービス公式チャンネル



終活のお困りごと解決します/株式会社アルファ終活サービス










CONTACT『ご家族に迷惑をかけたくない…』
その優しいお気持ちに寄り添い、サポートします。
終活に関わることなら、アルファ終活サービスにご相談ください。

受付時間 24時間年中無休
土曜・日曜・祝日の相談も承っております。