BLOGブログ

BLOGブログ

2021.06.18家族を困らせないエンディングノートの書き方《第3回・僧侶へのお布施がわからない》|アルファ終活ブログvol.066

こんにちは。
アルファ終活サービスです。

アルファ終活サービス家族を困らせないためのエンディングノート



3週にわたり、家族を困らせないために書いておきたいエンディングノートのことをお伝えしています。

今回のテーマは葬儀の時、僧侶へお渡しするお布施のことや宗教のこと。

エンディングノートには、自分自身の葬儀の希望を書く項目があります。
葬儀の内容や費用を考えながら、宗教についても書いておきましょう。


__________

自分の宗教がわからない
__________



宗派や寺院とのお付き合いの有無など。
葬儀における僧侶手配はよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

「実家に仏壇があるから仏教だけど、自分の宗派がわからない」という方はたくさんいます。

葬儀のときに家族が困るお寺や宗教のこと、エンディングノートで整理しておきませんか?


エンディングノート




__________

僧侶へのお布施がわからない
__________


僧侶へのお布施はよくある葬儀の不満のひとつです。



「菩提寺から高額なお布施を要求された」
「相場がわからずいくら準備すればいいかわからない」など


終活で葬儀のことを何も考えていないまま葬儀の喪主になった家族は、僧侶へのお布施に困ることがあります。

読経や戒名授与をお願いした僧侶へのお布施は、提示された金額を用意することが慣例であるために、あまりの高額なお布施を提示されて不満を抱くかたも少なくありません。

喪主が困らないよう、あらかじめ次のことをエンディングノートに書いておきましょう。



葬儀の打ち合わせで聞かれることはこの2つです。

「菩提寺がありますか?」
「宗派どこですか?」

この質問に答えられるようにしておきましょう。


菩提寺がある場合は、エンディングノートに菩提寺の名前と住所を書き、できれば親や祖父母の葬儀でどのくらいのお布施を用意したかを聞いて書いておく。

菩提寺がなく宗派がわかるならば、宗派と戒名の有無や希望を書いておくことで僧侶の手配もスムーズにできます。
最近はお布施のように不明瞭なものではなく、定額で僧侶手配ができるサービスも増えているので費用が把握しやすくなっています。


僧侶へのお布施は戒名のランクや宗派によって変わりますので、「戒名が必要か」「宗派は何か」などを整理してエンディングノートに書いておきましょう。


で肝心のお布施のことですが、お布施の相場は数万円から何十万円と幅があります。

僧侶に読経していただくのも、戒名を授かるのも価値観に合わせて選ぶべきものです。
一概にこうしなければいけないというものがないので、色々な葬送事例を参考にしながらご自身が納得できる費用や方法を選ぶことが大切です。


考えもなく何も決めないままで、家族が喪主になる状況が一番困ります。
ですから、僧侶へのお布施で家族が困らないためにも、今のうちにご自身の考えを整理して費用の心配をさせない準備をしておきましょう。



こうしたお布施のこともアルファ終活サービスの終活カウンセラーが事例をもとにアドバイスをいたします。



お葬式のことで困る






__________

わからないことの洗い出しにもなるエンディングノート
__________


エンディングノートを書くことは、終活でわからないことの洗い出しにもなります。

終活でわからないことは、専門家に聞くなどして知っておく。そしてご自身で考えてみてください。

終活は習慣です。
焦って全部を一気にやろうとせず、少しずつでも進めてみましょう。

今回の僧侶へのお布施のことも馴染みがなく相場のわかりづらいことのひとつです。
そうしたわからないことは終活カウンセラーや葬儀社に相談してみてください。


今回も終活ブログをお読みいただきありがとうございました。







無料セミナーを6月20日にオンラインで開催いたします。
セミナーのテーマは、エンディングノートです。

エンディングノートを書きたい、書いたことがない人にはぴったりの内容です。
ぜひご参加ください。





アルファ終活サービス「親孝行」になるエンディングノートセミナー



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

無料セミナーのご案内


  もしもの時に子供が困らない
\エンディングノートの書き方セミナー/

★40代の終活専門家・FPの飯塚浩司さんが教えるエンディングノートを書いておくことの大切さ

【ZOOM】親が書いておかないと子供が困るエンディングノート

2021年6月20日(日)13時30分〜15時00分
親子でのご参加も大歓迎です♪
参加費無料


★内容★
・終活専門家が実際に経験した母の死と死後の手続きについて
・なぜ終活が必要なのか
・エンディングノートに書いておくべきことは?




セミナー講師:飯塚浩司さんの紹介はコチラから



親に終活の話はしずらくて当然です。 
親に終活をして欲しかったらまずは自分から。 
エンディングノートを自分で書いてみて、親に勧めてあげてください。



無料セミナーへのご参加お申し込みフォームはこちら




▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




【株式会社アルファ終活サービス】

終活カウンセラーと遺品整理士の在籍する
身近で便利な終活の相談できる場所です。

埼玉県さいたま市株式会社アルファ終活サービス



《家財整理・遺品整理》
《高齢者・おひとりさまの生活サポート・家事代行》
《エンディングノートの書き方個別講座》
《終活の専門家による終活相談》
《ご火葬・ご葬儀全般》


終活のことなら何でもご相談ください。


【対応エリア】
さいたま市(見沼区・浦和区・大宮区・中央区・北区・西区・南区・桜区・緑区・岩槻区)、川口市、戸田市、蕨市、上尾市、伊奈町、蓮田市、久喜市、白岡市、幸手市、宮代町、杉戸町、春日部市、越谷市、草加市、八潮市、吉川市、三郷市、松伏町
(その他エリアもご相談ください)





クレジットカードもご利用いただけます

アルファ終活サービスはクレジットカードでのお支払いも可能です。



【受付時間】
年中無休24時間受付
(ご火葬・ご葬儀にも対応いたします)



【ご相談方法】
お電話からでも、メールやラインチャットからでもご相談いただけます。
ご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。


フリーダイヤル:0120−00ー8659


メールフォーム↓↓↓
https://www.alpha-ss.com/contact.php


公式LINEアカウント↓↓↓
https://lin.ee/bhvLgfG




【SNSも更新中!】

公式Twitterも毎日更新しています!
アルファ終活サービス公式Twitter


YouTubeでも動画やCMを配信しています!
アルファ終活サービス公式チャンネル



終活のお困りごと解決します/株式会社アルファ終活サービス









CONTACT『ご家族に迷惑をかけたくない…』
その優しいお気持ちに寄り添い、サポートします。
終活に関わることなら、アルファ終活サービスにご相談ください。

受付時間 24時間年中無休
土曜・日曜・祝日の相談も承っております。